TOPページへ

Word2010(ワード2010)で印刷時にはみ出してしまう部分を1ページ以内に収める方法

Microsoft Word(マイクロソフト ワード)のテクニカル情報サイトです。
パソコンでの文章作成には欠かせないマイクロソフトのワードですが、
操作や設定方法で分かりづらい箇所が多いのは確かです。
このサイトでは、Wordの実用的で便利な操作方法や設定方法を紹介していきます!


このページでは、Word2010(ワード2010)で印刷時にはみ出してしまう部分を1ページ以内に収める方法についてまとめています。





RSS情報アンテナ表示

【お知らせ】
Word NAVI(ワード ナビ)はリンクフリーです。相互リンクも随時募集しています。

Word2010(ワード2010)で印刷時にはみ出してしまう部分を1ページ以内に収める方法

Word2010(ワード2010)で文章を作成して印刷をしようとしたときに、
1ページ以内に収めて印刷したいのに、文章が数行だけ余分にはみ出てしまい、
印刷枚数が2ページになってしまう場合があります。わずか数行のために
2ページに分かれて印刷するのはどうも嫌ですよね。この場合、文章の内容を
1ページ以内にまとめるように内容を削ればいいのですが、印刷のために
文章の内容を削りたくありませんよね。どうしても削れない場合もあるし。
でも、安心してください。Word(ワード)には、1ページ以内に収めて印刷する機能
あります!この機能は、文字のサイズと文字の間隔を少し小さくし、文章を
1ページ以内に収めて印刷する機能
です。今回は、Word2010(ワード2010)にある
1ページ以内に文章を収めて印刷する機能(1ページ以内に収まるように
文字サイズや行間を自動的に変更して印刷する機能)の使い方を説明します。




【1ページ以内に収めるには、「1ページ分圧縮」機能を使用する!】


Word(ワード)には、1ページ以内に収めて印刷するための機能があります。
これは、「1ページ分圧縮」機能と呼ばれています。しかしながら、
Word2010(ワード2010)には、標準でこの機能を使うボタンが表示されていません。
そこで、この1ページ分圧縮機能のボタンが表示されるように、
「クイック アクセス ツール バー」の部分に、1ページ分圧縮機能ボタンの
追加を行います。1ページ分圧縮機能ボタンの追加手順は以下の通りです。


[1ページ分圧縮機能ボタンの追加手順]

1.Word(ワード)の上部にある「クイック アクセス ツール バー」ボタンを
  クリックすると、「クイック アクセス ツール バーのユーザー設定」メニューが
  開きます。



2.開いたメニューの中の「その他のコマンド(M)」を選択します。



3.「クイック アクセス ツール バーをカスタマイズします。」と書かれた
  ウインドウが表示されますので、「コマンド選択(C)」と書かれている欄の中から、
  「[印刷プレビュー]タブ」を選択します。



4.左側の「クイック アクセス ツール バーのユーザー設定(Q)」と書かれている欄に、
  「1ページ分圧縮」と書かれた項目があるので、その項目を選択し、
  「追加ボタン」を押して、右下の方にある「OK」ボタンを押してください。
  これで、クイックアクセスツールバーに、1ページ分圧縮機能ボタンが追加されました。
  なお、追加された、「1ページ分圧縮機能ボタン」は、クイックアクセスツールバーの
  すぐ横のところに表示されます。

【「1ページ分圧縮」機能ボタンの使い方】


クイックアクセスツールバーに、1ページ分圧縮機能ボタンが追加されていれば、
印刷時に、1ページ分圧縮機能ボタンを押すだけで、Word(ワード)が文字のサイズと
文字の間隔を自動的に少し小さくし、文章を1ページ以内に収まるようにしてくれます。
最初に、クイックアクセスツールバーにこの機能を登録しておく手間がありますが、
一度登録しておくと、ずっと楽なので、登録しておくことをおすすめします。





 

カテゴリ:Word(ワード)の便利技や設定方法 



サイト内検索



このサイトのTOPページへ移動



当サイトのプライバシーポリシーについて
当サイトの文章、記事、内容、画像、写真などの無断利用、無断転載を禁じます。
Copyright (C) Word NAVI(ワード ナビ) All Rights Reserved.